ヒプノ理論には以前から興味があって、いつか受けようと思っていたのに、いつも迷って終わってました。
セラピストになるつもりはないしなぁと思っていましたし、習得してそれでどうするんよ?と思ってました。
でも今回、受ける背景は色々あるにしても(ラストであるとか、ハワイ行くとか、etc)受けてよかったなと思います。

誰かに教えるつもりなんて、毛頭なかったですが、誰かにとても教えたくなりました(*^_^*)
潜在意識と顕在意識のあの図だけで、話したいことがたくさんある。
手帳に図をはさんでおいて(もしくは自分なりに描いて)、いつでも誰にでも話してあげられる状態にしていたいな、なんて思いました(それが大丈夫ならの話ですが f ^^;)

理論をきちんと知ることで、これから何がきても大丈夫、むしろそれが必然で、超えて行けるんだって思います。
(いや、でも人間なので、多少不安はありますよ f(´∀`;)
また怖いものが一つなくなったのも大きな収穫でした◎
実践って、何故か本当にイヤで講義中話したように、それがネックで受けるのを躊躇していたぐらいでした。
でも緊張しながらやってみると、(やる前)怖い((((;゜Д゜))))→ (最中)案外大丈夫?いけるかも?(゜д゜)!→(終了後)なんだあたしでも出来るじゃん!(`・∀・´)エッヘン!!
ひとつ越えたな( ´ー`)y-~~という感じがしてます 笑
ヒプノやレイキ以外にも、こうやって実践で乗り越えてゆくことも方法としてあるんだな、、なんて思った次第です 笑
もっと理論を知ってみたい!と思いましたが、とりあえずは身内に習った誘導を試してみたいなと思います♪

このタイミングで受けられて、良かったなと思います。
ずっと受け続けなくて良い、セルフで対応できるようになる、ということも分かったし、ある種ひとつの区切りだったんだなと思います。