セッション終了後はやはり眠くなってしまって横になっていました。
目覚めると母から電話が。普段からめったに連絡をよこさない母なので、びっくりしました(笑)
要件とは別に何かよくわからないけれど、感じるものがあった様子でした。

胎児さんの頃まで退行したのは今回で四回目くらいなのですが、つっぱっていた胎児期の自分から、本来の素直なままの感情をつたえてくれたことに驚きと静かな喜びでいっぱいです。
母を母に選んだことが、なんにも持たなくても優れていなくてもなんの条件がなくても愛していると伝えるために選んだのだ。ということ
愛されることをつたえるるために生まれてきたということ。その想いを今も噛みしめています。

世の中のお母さんたちはこんなにもおおきなたくさんの愛してる。を子どもさんから注がれているんですよーということを様々な事情でお母さんにならないことを選択した人も溢れるような人を愛するというエネルギーをご自身がもっているんだよー。
とどうしてもいいたくてこうしてのこのこ感想を送らせていただきました

なんだかちょっと照れますが私はヒプノと出会って6年ほどたちますがずっとずっとここで止めよう。と思ったことがないのです
それはきっと未来を、寄り添ってくださるセラピストの先生を、自分を信じているからだと想います
これからもたくさんの私をインナーチャイルドを癒していきたいとおもいます
同時にセラピストとしての自分も育てていけたらと。

先生ありがとうございました!